この記事では、YCVの評判をはじめ、気になる料金やメリット・デメリットもご紹介します。読み終わるころには、契約すべきか判断できるようになります。

1.YCVの料金の比較

単体で契約 ネット・テレビ・電話のセット
インターネット 2,980~6,000円
ケーブルテレビ 2,300~6,280円
電話 1,330円
合計 6,610~13,610円 5,110~11,891円

単体で契約するよりも、セットの方が1,500~1,700円ほど安くなることがわかります。

YCVの初期費用と導入工事費

  • 加入契約料:無料
  • 事務手数料:3,000円
  • 新規で契約するとき、事務手数料の3,000円が必要です。

    YCVの工事費用

    【戸建・マンション共通】

    料金
    テレビ 6,000円(15,000円)
    テレビ+ネット 6,000円(15,000円)
    テレビ+電話 6,000円(15,000円)
    テレビ+ネット+電話 6,000円(15,000円)
    ネット 6,000円
    電話 6,000円
    ネット+電話 6,000円

    ※()は2300円/月のBSデジタルコース選択時の料金

    上記の表は、ケーブル線の引き込み工事と宅内工事(機器の設置・設定)の料金です。

    2. YCVのネットの速度

    YCVのネット速度と料金は、以下のとおりです。

    料金プラン 通信速度(下り/上り) 料金
    320Mコース 320Mbps/10Mbps 6,000円
    40Mコース 40Mbps/2Mbps 5,500円
    12Mコース 12Mbps/2Mbps 3,980円
    1Mコース 1Mbps/512Kbps 2,980円

    ※料金は月額

    1MコースのみWi-Fiがオプション扱いとなり、500円/月が別途必要です。

    3. YCVの公式サイトのキャンペーン

    2019年6月現在、YCVで実施されている主なキャンペーンです。

  • 新規お申込み特典!
  • YVCご加入者様限定!
  • WEBトク
  • 新規お申込み特典!

    WEBからの申し込みで、最大30,000円分の商品券がプレゼントされます。加えて、基本工事費用の6,000円も無料になります。

    ただし、特典を受けるには最も高額な「スマートお得プラン320HDR+」に加入する必要があります。このプランの月額料金は、割引が適用されて11,891円です。

    YVCご加入者様限定!

    すでにYCV(YVC)に加入している人が「スマートお得プラン320HDR+」へ変更すると、5,000円の商品券がもらえます。

    WEBトク

    YCVの公式サイトから、上記の「新規お申込み特典!」や「YCVご加入様限定!」を申し込むと、5,000円分の商品券がプレゼントされます。

    併用すると、それぞれ以下の金額の商品券がもらえます。

  • 新規ユーザー:35,000円
  • 加入済みのユーザー:10,000円
  • 4. YCVの評判

    「YCVは通信障害が多い」という意見が目立ちました。電話をかけて対応してもらおうにも、営業時間が過ぎるとどうしようもないようです。

    解約しようと思っても、手続きが難しかったという人もいました。

    ただ、YCVの利用料金にはウィルス対策ソフトが含まれている点は便利です。最後に、YCVを利用するメリットとデメリットについて解説していきます。

    5. YCVを利用するメリット・デメリット

    【メリット】

  • テレビや電話が一度に申し込める
  • セキュリティが無料
  • サポート体制が充実
  • 下記から順番に、詳しくみていきましょう。

    メリット①:テレビや電話が一度に申し込める

    面倒な手続きを何度も行いたくない人には、YCVが向いています。元々がケーブルテレビの会社なので、ケーブルテレビやネットをセットで申し込めるからです。

    ケーブルテレビを取り扱っていないプロバイダと契約すると、ネットとテレビを個別に契約する必要があるので面倒です。しかし、YCVなら一度の契約ですべてが利用できます。

    メリット②:セキュリティが無料

    セキュリティにお金をかけたくない人とって、YCVは魅力的です。セキュリティソフトのマカフィーを、無料で利用できるからです。

    YCVのものは、「Windows」「Mac」「Android」の3つに対応しています。同じものをマカフィー公式サイトから購入すると、1年版で4,290円、3年版で7,280円です。

    無料でセキュリティが利用できることも、YCVのメリットです。

    メリット③:サポート体制が充実

    インターネットや通信機器の取り扱いが苦手な人にも、YCVがぴったりです。YCVには、「おまかせサポート」という月額500円のオプションがあるからです。

    例えば、パソコンの設定がわからなくても電話をかけるだけで、スタッフが遠隔操作してくれます。ほかにも、専門スタッフが月3回まで自宅まで訪問してくれるサービスもあります。

    サポート体制が手厚いことも、YCVならではの魅力です。

    【デメリット】

  • 光回線が選べない
  • 料金の設定が高い
  • 解約金が高額
  • デメリット①:光回線が選べない

    通信速度を重視したい人には、YCVは向いていません。光回線のプランが用意されていないからです。(2019年6月時点)

    YCVはすべてケーブルインターネットなので、最も高額なプランでも下り最大320Mbpsです。他社の光回線の標準的な通信速度は1Gbpsで、一部では2Gbpsも用意されています。

    デメリット②:料金の設定が高い

    料金の安さを重視して契約したい人にも、YCVはおすすめできません。通信速度の割には、月額料金が高額だからです。

    YCVが取り扱っているケーブルインターネットの通信速度より速い光回線でも、そこまで高額ではありません。

    【相場や通信速度の比較】

    通信速度 月額料金
    YCV 320Mbps 2,980~6,000円
    他社の光回線 1Gbps 2,000~4,000円(マンション)
    4,000~5,000円(戸建)
    デメリット③:解約金が高額

    短期間の利用を考えている人も、YCVは向いていません。YCVの解約金は、2年未満の解約で20,000円と高額だからです。

    プロバイダ 解約金
    eo光 6,000~10,000円
    BIGLOBE光 9,500円
    NURO光 9,500円
    SoftBank光 9,500円
    So-net光 3,000円

    ※すべて2年契約での解約金

    上記の表から、他社のプロバイダの解約金は9,500円が多いとわかります。解約金が高額なことも、YCVのデメリットです。

    筆者の目 YCVを契約すべきか?

    正直なところ、YCVを契約するメリットは薄いといえます。料金・解約金ともに高額で、通信速度も速いとはいえないからです。

    しかし、手厚いサポートと多彩なサービスがあるので、「インターネットの設定に詳しくない」「ケーブルテレビもネットもまとめて申し込みたい」という人には最適です。