加入者も未加入者も利用できる「スカパーオンデマンド」は、使い方も多様で興味をお持ちの方も多いかと思います。今回はサービスの特徴やメリット、デメリットや注意点も丁寧にご紹介して参ります。

スカパーオンデマンドとは?

CSやBSの多チャンネル放送を提供するスカパーの、オンデマンドサービスです。スカパー加入者だけでなく、未加入者もスカパーオンデマンドサービスのみの利用をすることができます。

契約をするとPCやスマートフォン、タブレットでCSやBSの放送を楽しむことができます。未加入者の場合は、基本料金や加入費用も不要で、1チャンネルから購入し視聴することができます。また複数のチャンネルがパックになった、セットプランでの視聴もできるサービスです。

すでにスカパーを利用中の方の場合は、契約中のチャンネルを未加入者よりお得にオンデマンド利用できます。具体的なオンデマンド利用の費用は、チャンネルごとに設定されていますが、無料又は半額で利用可能です。無料利用できるチャンネルも多いので、加入者の方ならスグに利用したいサービスですね。では、利用方法と注意点についても確認しておきましょう。

スカパーオンデマンドの利用方法

MYスカパーへログイン

利用する場合は、加入者、未加入者に関わらずスカパーサイト内の「MYスカパー」から、オンデマンド利用登録が必要です。加入者の方ならMYスカパーのID・パスワードでログインし、チャンネル登録に進みます。未加入者の場合は、個人情報を入力しMYスカパー登録後、チャンネル登録となります。

視聴したい番組を選ぶ

次にオンデマンドで視聴したい番組を、チャンネル登録する必要があります。視聴に掛かる費用は、チャンネル毎に決まっており購入したチャンネルやパックごとに、利用料金が必要です。未加入者の方が「サッカーオンデマンド」を購入すると月2,980円(税込)ですが、契約者で「サッカーオンデマンド」を視聴している場合は、無料でオンデマンド利用することができます。

アプリや機器設定して視聴開始

番組登録を終えたら、スマホやタブレットはアプリをインストールし、PCなどは案内に従って設定をすれば、視聴開始となります。設定方法は、ホームページに記載もありますので、利用する端末の案内に従って設定すればオンデマンドを楽しむことができます。

スカパーオンデマンドの注意点

非対応チャンネルもあるので確認必須

スカパーは69チャンネルの豊富なチャンネルが視聴できるのが特徴ですが、オンデマンド対応していないチャンネルもあります。

また加入者しかオンデマンド利用できない番組もあるので、特に未加入の方は利用前に観たいチャンネルが対象になっているか、確認しておく必要があります。

対応機種にも注意が必要です

またテレビ・PC・スマホ・タブレットについては、オンデマンドサービスが受けられない機種があるので、事前の確認が必要です。

確認の方法は、スカパーオンデマンドサイトの「推奨環境の一覧」からチェックすることができます。加入の前には、機種の確認をしておいてくださいね。

スカパーオンデマンドのメリット

加入者は無料利用も。未加入者は基本料金不要

先程もご紹介した通り、加入者は無料又は割引でオンデマンド利用が可能です。また、未加入者の方なら、通常契約で毎月必要となる、スカパー基本料421円(税込)が必要ありません。

加入者はお得に利用できて、未加入者も負担が少なく始められるので、スカパーオンデマンドのお得なメリットと言えます。

チャンネル争い不要!外出中も観られる

契約者の方は特に、家庭でのチャンネル争いも避けることができます。契約中の自宅テレビで、お子さんがアニメに夢中な時も、タブレットやPCで好きな番組を楽しむことができます。

また旅行先や出張中、ショッピング先でも視聴できるのは大きなメリットです。番組によっては見逃し配信などもあるので、自分の予定に合わせて視聴することができるのは、とっても便利です。

AmazonFireStickにも対応

スカパーオンデマンドは、AmazonFireStickにも対応し自宅TVでも楽しめるようになりました。映画やスポーツ、ライブなどはやはり大きな画面で観たいですよね。外だけでなく、自宅でも観られるのは、特に未加入者の方には大きなメリットです。

スカパーオンデマンドのデメリット

全てのチャンネル対応ではない

スカパーは本来69チャンネルの番組が視聴できますが、オンデマンド対応の番組は限られています。音楽チャンネルのMTVは非対応となっており、未契約者の場合は野球に強い、GAORAやG+などの視聴ができません。観たいチャンネルが対応していない場合は、デメリットになるでしょう。

通信設備が必要

スマホやタブレットでオンデマンド視聴する場合は、通信設備が必要なので注意が必要です。キャリア契約のパケットで観ることもできますが、動画なのでデータ通信量もかなり多くなります。

フリーWifiか、モバイルWifiを利用すると安心ですが、ストリーミングできないのは不便を感じることもあります。

通信状況によって画像が乱れる

利用者の多いチャンネルや、通信設備自体の状況によっては画像が乱れたり、画質が落ちることがあります。折角のオンデマンドサービスなので、移動中にも観たいですよね。途切れたり重くなる場合にストレスを感じる方も、少なくないハズです。

スカパーオンデマンドを利用してみての感想

私も加入者だけのサービスだと思っていましたが、スカパー契約のない方でも利用できると知って驚きました。未加入者の方にとって、基本料が掛からないのは嬉しいメリットですね。契約者の方なら、すぐにでも設定しておきたいサービスです。

また、チャンネル契約だけでなく番組ごとのPPVも利用できます。観たい番組だけの利用も可能なので、PPVから利用してみてもいいかもしれません。

今回の内容では、利用に当たっての注意点も沢山お伝えしました。デメリットや注意点も覚ておいていただいて、外やご自宅でのオンデマンドサービスの利用を楽しんで見て下さいね。